1. ホーム
  2. シリカ水に関する疑問
  3. ≫シリカ水は犬にも飲ませることができる?犬に安全な水は?

シリカ水は犬にも飲ませることができる?犬に安全な水は?

自分が飼っている大切な犬にシリカ水を飲ませてもいいのでしょうか?

最初に結論をいうと、

シリカ水を犬に飲ませても害にはなりませんが、
マグネシウムの多い硬度の高いシリカ水は結石や下痢の恐れがあるので控えた方がいいです。

詳しくみていきましょう。

犬にシリカ水を与えることはおすすめできません。

シリカ水を犬に与えることはあまりお勧めできません。

「体に良いお水なのにどうして?」と思うかもしれませんが、それはシリカ水に含まれる、豊富なミネラルが原因です。

私達が慣れている普段飲んでいる水道水(軟水)に比べると、シリカ水はミネラルの含有量が多い硬水です。

シリカをはじめとしたミネラルは、犬の腎臓に大きな負担をかけてしまい、下痢や体調不良などの症状を引き起こしてしまう危険性があります。

犬は人間と比べると体が小さいので、腎臓がミネラルの影響を受けやすいです。

過剰にミネラルを摂取しすぎると、下痢、尿漏れ、血尿などの症状を引き起こします。

水道水の硬度が高い地域で飼われている犬や猫は「シリカ尿路結石」を発症しやすいというデータもあります。

シリカ自体がミネラルなので、犬や猫のようなペットを飼っている人はシリカ水を与えない方が良いでしょう。

じゃあ、犬にミネラルウォーターもダメなの?

シリカ水がだめなら、ミネラルウォーターもダメなの?

愛犬にはいつまでも健康で元気でいてほしい。ということで、愛犬の口に入るものに神経を使う方が増えています。

水も愛犬にとって良いものがいいですよね。

人にとっていいといわれるミネラルウォーターですが、これもあまりよくないといわれています。

理由は、これもシリカ水と同様でミネラルです。

直接的に健康に影響が有るわけではありませんが、与えすぎるとミネラルウォーターに含まれる成分が蓄積されるという事が分かりました。

ミネラルウォーターには「カルシウム」や「マグネシウム」が多く含まれています。これらを摂取し続けると、ミネラルの過剰摂取に陥り、結果的に、尿結石(膀胱結石)や尿結症を起こしてしまう恐れがあるといわれています。

しかし、一概にミネラルウォーターと言ってもいろいろな種類があり、配合されている成分も異なります。

例えば硬度の高いミネラルウォーターは、カルシウムやマグネシウムの含有率が高いため、与えない方がいいですが、ミネラル含有量が少ない「軟水」であれば、ミネラルウォーターであっても与えても大丈夫だと言えるかもしれません。

犬には軟水を与えましょう。

犬が結石になるのはむしろシリカよりも硬度の影響が大きいといわれます。

犬にはカルシウムとマグネシウムの少ない軟水がいいです。

なので犬には天然の軟水を与えましょう。

ミネラルのバランスもとれペットの体内の腸内細菌にもダメージはありません。

犬は飲む量が多いので、ウォーターサーバーにするのも一つの方法です。

子供が飲んでも安心な軟水のウォーターサーバーなら、経済的ですし、ペットにも安心して与えられます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA